「悩んで・考えて・生み出す」そんな毎日です。
ホームプロダクツ部 ライフデザイン課
N社員

入社年は?

学卒(新卒)で入社しました。ちょうど入社して10年になります。
学生時代は、そもそも就職する気はなかった事もあり、多少興味があった気鋭の業界の会社を数社ほど受け内定は頂いていましたが、なんとなく違和感もあり内定はこちらからお断りしていました。
そんなとき父に相談したら、一緒にサイトを探してくれて、IMCを薦めてくれたので、まあ社会人として尊敬している父の見立てだから間違いないだろう(笑)と応募。とんとん拍子で内定をいただき入社した次第です。
インテリア好きでしたし今の仕事は自分にあっていると思っています。父にも感謝しています。

今、どの様な仕事をしていますか?

私の部署では、デザイナーと共同でデザイン・設計した生活用品を販売しています。
商品は自分達で企画・立案して一から作り上げるため、まず市場調査が大変重要になります。基本的には自分で店舗に出向き売場の声を集めます。また市場調査会社に調査を委託したり、モニターの皆様に意見を頂戴したり、最近ではインターネットのレビューも活用して商品開発に活かしています。
当社の製品はデザイン重視で、店舗でお客様が実際に見て手にとってご購入いただく方が多いため、店舗販売に力をいれています。
ただ、店舗販売はお取り扱いいただく店舗のレイアウトや売り方まで相談に乗ることもあり、単なる営業担当者以上の知識を求められますね。
当社の商品は頻繁にマスコミでも取り上げられるため、直接消費者の方から購入したいという声も数多くいただくのですが、地方の場合なかなか近くに店舗がなくご不便をおかけするケースがあり申し訳なく思っています。

「悩んで・考えて・生み出す」そんな毎日です。

よく、店舗から取り扱い希望の要望がきますが、方向性の違う店ではお断りする事もあり、どこでも扱っていただけるというわけでもありません。
取り扱いの申し入れが来た時は実際に出向き、店舗に訪問してこちらのコンセプトをお伝えして、またお店の雰囲気なども拝見して、お取り扱いいただくかどうか決めています。
昨年はイタリアへも出張しました。1週間ミラノを主体にデザインの調査をしてきました。先端のファッションに接して色々刺激をうけました。 さすがデザインの国だけあって既成にはない特徴あるデザインの家具やインテリアが多かったです。この体験を今後の開発に活かして行きたいとおもいます。
仕事の段取りとしては、私達の部署は週単位でスケジュールを決めています。だいたい月曜日と火曜日はデスクワーク、いままでの受注の整理や資料作成など。また週後半の準備をしたりします。部署全体の会議も週初めが多いですね。水曜日から金曜日は出張がほとんどです。各地の店舗をまわったり、取り扱い希望店に行き、意見交換したりしています。出張は移動も多いため効率を考え時間管理には気をつけています。

常に「開拓者」の気持ちで。

会社の雰囲気はどうですか?

やりたいことをやりやすい会社だと思います。
やりたい商品は個人ではなにもできない。開発ひとつにしても、メンバーで意見を出し合うことで色々アイディアが見えてきます。
それから、職場は私以外全員女性のチームです。でも、私はとくに意識したことはありません。男女というより人間として個性的なメンバーが集まっていますからね。
私は一生IMCで働く事はあえて考えないようにしています。
そうなると、危機感がうすれ、勉強しなくなるし、なにより安泰が怖い。スキルを上げていくことは成長する事だと思います。
そうですね、一人一人が経営者の気持ちを持つ事も大切ですね。

マイナビ2018

お問い合わせContact

製品に関するご相談など、お気軽にお問い合わせください