お客様のご要望によりお取引の範囲や生産拠点はさまざまです。

当社では金属加工品、表面処理をお引き受けしております。またこれらを一貫して製品の形にしてお客様へ納入することも可能です。

部品別に発注したり、支給したりという煩雑さにご不便を感じておられませんか?

ぜひ当社にお任せください。弊社のネットワーク、貴社の既存お取引先を織り込みながら最良の製品と方法をご提案いたします。

選択は自由自在です。
素材支給でコーティング加工だけのご依頼…  もちろん問題ありません!
小ロット、試作対応も当然大丈夫です!

生産拠点の融通性も当社の特徴です

大量生産から小ロットまで、もしくはその両方をご対応いたします。調達先の国内、海外の選定もお客様の環境に合わせてご指定ください。

<よくあるお悩み>

  • 海外調達は製作ロットが大きい(コンテナ単位)
  • 海外調達はリードタイムが長い
  • コンテナの入荷が頻繁に遅れて納期遅れが発生する

海外調達について、こんな風にお考えのお客様がたくさんいらっしゃいます。
なぜこのような事態になるのか。
それはお客様のご依頼品だけのためにコンテナを仕立ててしまうからです。

しかし、当社はある程度(100個単位程度)の小ロットは対応可能です。

当社は海外より毎月5~10本のコンテナ便があり、そこに合積みすることができます。 製作については一定の製作期間をいただきますが、輸送の問題が解消されるため、お客様が思い描いた海外調達が実現可能です。